再婚相手より前の年増な女房がやっぱいいや… 今井寿子

再婚相手より前の年増な女房がやっぱいいや… 今井寿子
今の夫は真面目で愛妻家で寿子は特に不自由な事は無かった。ただ、夫が多忙な為、愛の営みが極端に少なくなっていた。夫の体調を考えるとレスも仕方が無いと思ってはいるが、寿子は年を重ねるごとに増してくる自身の性欲を処理できず悩んでしまっていた。たまたま偶然元夫に声をかけられた。懐かしさもあり寿子は自宅へと誘った。元夫とは性格が合わず別れてしまったが、SEXの相性だけは良かった。話を聞くと元夫も現妻とはレスで溜まりまくる性欲を持て余していた。一瞬の沈黙の後、元夫は我慢できず寿子を襲ってしまう。突然の事に驚き、拒否しようとする寿子だが、強引な愛撫に燻っていた性欲が解放されてしまう。元夫の差し出されるチンポは既に硬く勃起しており、一差し貫かれた瞬間、寿子は久しぶりの行為に嫌でも体が反応してしまった。元夫の激しい行為は何度も寿子を絶頂へと導かれてしまう。行為が終わり、帰宅しようとする元夫。寿子も無言で服を着、玄関へと。別れ際、寿子は何も言わず元夫に抱きついた。二人は見つめ合うと唇を重ね、体を弄り合う。二人の吐息だけが、静かな玄関に響いていた…。
Continue reading “再婚相手より前の年増な女房がやっぱいいや… 今井寿子”

お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 今井寿子

お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 今井寿子
寿子は久しぶりに娘夫婦のマンションへと遊びに来た。中古らしいが娘と婿さんで購入したマンション。娘夫婦は上手くいっていると安心した寿子がそろそろ孫が見たいと娘夫婦に言うと、娘は怒り出し、席を立った。オロオロする寿子に婿が言う。ずっと夜の生活がない事を。寿子は失言を詫びた、しかしお互い気まずい雰囲気になってしまった。夜、寿子は先程まで着用していた自分の下着で自慰行為をしている婿を目撃してしまう。娘のせいでこんな寂しい思いをしていると思った寿子は、つい、婿の射精を手助けしてしまう。婿はと言えば、暫く振りのエロ行為により火がついてしまい、寝ている寿子に夜這いをかけてしまう。嫌がる寿子だが、声が出せない状況と、婿の必死の愛撫に次第に感じてきてしまう。挿入を拒む寿子だが、イキリ勃った婿のチンコに貫かれた瞬間、あまりの気持ち良さにイってしまった…。
Continue reading “お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 今井寿子”

専属デビュー 今井寿子 45歳

タイトル
彼女は緊張の面持ちでカメラの前に座っていた。『今井寿子』45歳。一回り歳の違う夫と結婚し、気がつけば子供も手が掛からない年齢。しかし夫とはセックスレス。今までは不満が無かったらしいが、少し前に子供の彼氏の裸を目撃したそうだ。若い、家族じゃない男の裸。不意に欲情に駆られたが、自分を抑えた。それからHな欲求が止まらない、解消する為、本日初撮影に臨む。キリッとした目鼻立ち、少しクールな印象だが、話し始めると笑顔満載。普段しないというオナニーを見せて頂くと、恥ずかしながらも勝手に潮吹きイキ乱れ。これが熟女の溜まった性欲!と言わんばかりに何度も欲しがり何度も絶頂。柔らかく包み込み、中から弾き返すマン圧に男優陣も気合いを入れ直し、インサート。頬を赤く染めながら快楽の余韻に浸る熟女の姿をご堪能ください。
Continue reading “専属デビュー 今井寿子 45歳”