夏の夜、肌蹴て見える母の身体に…

夏の夜、肌蹴て見える母の身体に…
うだるような真夜中の暑さ…。汗だくで起きた息子は、母の寝室から明かりが漏れているのに気付く。また母ちゃんが電気を付けっ放しで寝ているのかと、呆れて部屋に入ってみると、そこにはあられもない姿で眠る母が…。
Continue reading “夏の夜、肌蹴て見える母の身体に…”

近親相姦 あこがれの叔母さんに筆おろししてもらった僕

タイトル
若いころを思い出したかのように、女の本性をあらわにとても卑猥になっていく叔母!「随分前からあなたの童貞狙ってたのよ」熟しきった体が妙にエロく女を知らない甥は夢中で叔母のカラダを貪る。(弁天)
Continue reading “近親相姦 あこがれの叔母さんに筆おろししてもらった僕”