はだかの奥様 城月あやね

はだかの奥様 城月あやね
いつも裸で過ごす専業主婦、あやね。「奥さんはいつも裸で恥ずかしくないんですか?」お隣さんとの世間話の最中に問われ困惑する。何故なら彼女は生まれてからずっと裸で暮らしてきたのだ。だから裸を見られることを特別恥ずかしいと感じたことはない。しかし、これをきっかけに彼女の心境にある変化が訪れる…。
Continue reading “はだかの奥様 城月あやね”

妻よりも義母を求めて 城月あやね

タイトル
義母の「あやねさん」は46歳でとてもグラマーだ。妻の美里とは、現在セックスレス状態。ある日、義母と二人っきりになる機会があり話をしていると妻とのセックスレスの話になった…。欲求不満からだろうか?僕はそんな会話をしているうちに義母のたわわなおっぱいをどうしても触りたくなった…。
Continue reading “妻よりも義母を求めて 城月あやね”