夫の知らない妻の秘密 借金のカタにレズられた三十路妻

タイトル
夫には内緒で借金を重ねた「尚美」は、返済期日を迎えてしまい債権者である「祥子」に呼び出されるまま事務所を訪れるのだが…レズビアンである「祥子」の目的は当初から「尚美」の身体が目的であり、返す当てなどない事は分かり切っていたのだった…不本意ながらも感じて堕ちる、哀しき人妻の性…。
Continue reading “夫の知らない妻の秘密 借金のカタにレズられた三十路妻”

寝取り母8 計画的に娘のダンナを寝取りたい母

タイトル
突然の雨に見舞われて義母が娘宅へ避難。嫁の留守中エッチビデオ鑑賞中だった婿が出迎えるが、あろうことか雨に濡れた熟女を前に義母に反応してしまった…。勃起したチンポを何とか誤魔化そうとするが…そこは、見逃さない義母が…。
Continue reading “寝取り母8 計画的に娘のダンナを寝取りたい母”

昼は清楚な私が夜は変態性交を求めちゃう4時間

タイトル
ナマの肉棒で子宮奥を激しく突かれ、ザーメンを注がれることが大好きな10人の淫乱女たち。ローション代わりにディープスロートで肉棒を唾液まみれにすると、自ら肉壺を広げて腰を沈める。自分から一方的に腰を激しく暴れさせ胸を掻き毟るように激しく揉み、自分の愛液まみれの肉棒を口淫で掃除し、再度肉壺に迎え入れる。性器が肉打つ音と濃厚キスでピチャピチャする卑猥な音が彼等の興奮をエスカレートさせ、何度も中出し性交を重ねるのだった。
Continue reading “昼は清楚な私が夜は変態性交を求めちゃう4時間”

私、脅迫されてます 尚美

タイトル
夫に内緒で借りたお金が返済できない代わりに私のカラダを求める男。利子分として媚薬を飲まされた私は、無理矢理口に押し込まれた肉棒へ自然と舌を絡ませてしまう…。夫には見せたことがない卑猥な下着を付け来るように呼び出され、怪しい液体を全身に塗られ、お尻を力一杯叩かれお尻の穴をまじまじと観察されると子宮が疼き、乳首を捻られても痛みを感じず逆に欲情した表情を浮かべてしまう。舌を弄られ唾液が溢れ出た口に肉棒を捻り込まれると、激しい喉への突きで精液を口内に注がれる。それでも衰えない熱く固い肉棒が私の中に入ってくると男は私の首を絞め激しく突き、私は堪らず潮を漏らしてしまい、肉壷を締め二度も子宮に精液を放たれました…。
Continue reading “私、脅迫されてます 尚美”

玉がカラになるほど腰を振られてしまった件

タイトル
僕の事が心配で心配で、常に過保護でヤキモチばかり焼いているお母さん。今日も性欲満タンの僕が女性用の下着やエロ本をオカズに大好きなオナニーをしていたら、あろうことか母さんにその瞬間を見られてしまった。母さんは僕の汗臭い股間に近寄り、臭いをクンクンかいだりパンツを触ったりしてくるんだ。父さんとご無沙汰なのか、母さん目の色変えて僕を押し倒しフェラしてくるもんだから、母さんのスキにさせたら僕のチンポが母さんのマンコに丸呑みされちゃった件。
Continue reading “玉がカラになるほど腰を振られてしまった件”