昼は清楚な私が夜は変態性交を求めちゃう4時間

タイトル
ナマの肉棒で子宮奥を激しく突かれ、ザーメンを注がれることが大好きな10人の淫乱女たち。ローション代わりにディープスロートで肉棒を唾液まみれにすると、自ら肉壺を広げて腰を沈める。自分から一方的に腰を激しく暴れさせ胸を掻き毟るように激しく揉み、自分の愛液まみれの肉棒を口淫で掃除し、再度肉壺に迎え入れる。性器が肉打つ音と濃厚キスでピチャピチャする卑猥な音が彼等の興奮をエスカレートさせ、何度も中出し性交を重ねるのだった。
Continue reading “昼は清楚な私が夜は変態性交を求めちゃう4時間”

年の差の数だけ種搾る 悠月アイシャ

タイトル
専業主夫の旦那さんに帰宅早々に求める美人妻。パンツを脱がせて自らの仕事の疲れを癒すかのように口淫し、汗臭い玉とアナルを舐め尽し2発のザーメンを搾り出して味わうのだった。何回射精しても許してくれない愛妻に事情を説明しても伝わらず、ただただ腰を振り続ける悲しい旦那。こんなはずじゃなかった…と悔やむも、妻のためにサルのように何度も射精させられるのだ…。
Continue reading “年の差の数だけ種搾る 悠月アイシャ”