田舎からドすけべがやってきた 8時間

田舎からドすけべがやってきた 8時間
玄関をあけると、そこにはドすけべが立っていた。ドスケベという名の義母が立っていた。ヒステリックな娘と母子とは思えないその美熟女は余裕の微笑みを浮かべて僕の鬼勃起チンポを受け入れてくれた。
Continue reading “田舎からドすけべがやってきた 8時間”